堂安律がドイツ月間ベストルーキーに。“4度目の正直”でついに初受賞

2021年04月10日(Sat)13時41分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

堂安律
【写真:Getty Images】

 ドイツ・ブンデスリーガ公式ウェブサイトは9日、3月のブンデスリーガ「月間ベストルーキー」にアルミニア・ビーレフェルトのMF堂安律が選出されたことを発表した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 月間ベストルーキー賞は今季からブンデスリーガでプレーし始めた選手を対象とし、毎月3人の候補を選出した上で、ユーザー投票により受賞者が決定される。堂安は4回目のノミネートでついに初受賞となった。

 これまで10月、12月、1月にも月間ベストルーキー候補3人にノミネートされていた堂安だが、いずれも受賞はならず。今回はヘルタ・ベルリンのDFデヨファイシオ・ゼーファイクとホッフェンハイムのDFクリス・リチャーズを抑えて受賞を果たした。

 堂安は3月に行われたビーレフェルトのリーグ戦4試合全てに出場(うち3回先発)。特に第25節のレバークーゼン戦ではMF奥川雅也とともにゴールを記録し、ビーレフェルトにとって8試合ぶりとなる貴重な白星に大きく貢献していた。

 ビーレフェルトは現地時間9日に行われた第28節フライブルク戦にも1-0で勝利。堂安、奥川ともに先発で出場した。勝ち点3を加え、暫定14位に順位を上げて1部残留に向けて前進している。

【了】

新着記事

↑top