原口元気、2試合連続圧倒的得票でチームMOM選出。最下位に手痛い敗戦も…

2021年04月10日(Sat)14時08分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

原口元気
【写真:Getty Images】

 ドイツ2部のハノーファーは9日、前日に行われたヴュルツブルガー・キッカーズ戦のチーム内マン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に日本代表MF原口元気が選出されたことを発表した。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 原口が新型コロナウイルス感染症の“偽陽性”と判定され、チーム全体の隔離措置が取られた影響で延期されていたブンデスリーガ2部第25節。原口はこの試合で後半立ち上がりに先制点となるゴールを記録していた。

 サポーターの投票により、原口は76.7%の票を獲得してMOMに選出。2位にはDFニクラス・フルトが6.8%、3位にはMFフィリップ・オクスが4.9%で続いた。

 原口は2得点を挙げた前節ハンブルガーSV戦でも、92.2%の圧倒的得票でチームMOMに選出されていた。今季の得点数は8ゴールとなり、欧州での自己最多記録をさらに伸ばしている。

 だがチームは原口の先制点のあと逆転を許し、最下位のヴュルツブルガー相手に1-2で手痛い敗戦。6試合連続未勝利で10位にまで後退し、来季の1部復帰はほぼ絶望的な状況となりつつある。

【了】

新着記事

↑top