バルセロナはネイマール再獲得へ131億円準備? PSGのCL敗退で復帰の噂再燃

2021年05月05日(Wed)20時12分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

ネイマール
【写真:Getty Images】

 パリ・サンジェルマン(PSG)がチャンピオンズリーグ(CL)準決勝での敗退に終わったことで、FWキリアン・ムバッペやFWネイマールの移籍の憶測も加速している。ネイマールについては古巣バルセロナへの復帰の噂が再燃してきた。

【今シーズンのPSGの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 PSGは4日に行われたマンチェスター・シティとの準決勝2ndレグに0-2で敗れ、2試合合計1-4で敗退。準優勝に終わった昨季に続いて、悲願の欧州初制覇には今季も手が届かなかった。

 コンディションが万全ではなかったムバッペはベンチ入りしたが出場せず。ネイマールはフル出場したが低調なパフォーマンスで批判の対象となっている。PSGでCL優勝を成し遂げられないことへの落胆や批判への反発などから、両選手の移籍の可能性が高まるとの見通しも各国メディアで伝えられている。

 ネイマールは古巣バルセロナへの復帰の可能性が以前から盛んに噂されている状況。資金難に苦しんでいるバルサだが、スペイン紙『アス』紙が伝えたところによれば、選手の売却が順調にいけばネイマールの獲得に最大で移籍金1億ユーロ(約131億円)を用意できるとというのがクラブの考えだという。

 2017年にPSGがバルセロナからネイマールを獲得した際に支払ったサッカー界史上最高額の2億2200万ユーロ(約292億円)と比較すれば半分未満であり、PSG側もそう簡単に売却に応じることはないと予想される。だがネイマールの契約は残り1年となり、延長が合意しなければフリーで手放すことになる危険も出てくる。今後の状況次第では、バルサへの復帰が具体的に進展することもあり得るのかもしれない。

【了】

新着記事

↑top