世界最高のボランチは誰だ? サッカー選手守備的MF能力値ランキング16位~20位。79億円でマンUに加入した男やミランを支えるMFは何位? (20/21シーズン版)

2021年05月31日(Mon)6時00分配信

シリーズ:20/21能力値ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

18位:チェルシーが誇る最高のパサー

ジョルジーニョ
【写真:Getty Images】


MF:ジョルジーニョ(チェルシー / イタリア代表)
生年月日:1991年12月20日
市場価格:4500万ユーロ(約54億円)
19/20リーグ戦成績:31試合4得点2アシスト

 ブラジルで生まれたジョルジーニョは15歳の時の2007年に祖父母の出身地であるイタリアに移住。エラス・ヴェローナ下部組織で育ち、2010年にトップチームに昇格となった。2010/11シーズンはACサンボニファチェーゼへレンタル移籍、翌年にヴェローナへ復帰となった。

 その後、ヴェローナの主力として活躍したジョルジーニョは2013/14シーズン序盤での活躍が認められると、マウリツィオ・サッリ監督が率いていたナポリへ完全移籍となった。徐々に出場機会を与えられると、コッパ・イタリア優勝に貢献する。

 2018年7月にサッリ監督がチェルシーの監督に就任すると、ジョルジーニョは引き抜かれるような形でチェルシーへ加入となった。2018/19シーズンは公式戦54試合出場2得点を記録し、UEFAヨーロッパリーグ(EL)優勝に貢献した。2019年にサッリ監督がユベントスの監督に就任し、ユベントス移籍の噂もあったが、ジョルジーニョは結局チェルシー残留となった。

 ジョルジーニョの特徴は何と言っても、その高いパス能力だろう。89と非常に高い値でも示している通り、パスセンスは抜群。ビルドアップ時に貢献できることはもちろん、決定的なパスでチャンスを演出することができる。一方で、スピード、空中戦がやや劣っていて、守備力にやや不安がある。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top