gen.cgi-2
ポーランド代表の基本先発メンバーと予想フォーメーション


ポーランド代表 最新メンバー一覧【ユーロ2020】

 4大会連続4回目の出場となるポーランド代表はグループEでスロバキア代表スペイン代表、スウェーデン代表と対戦する。パウロ・ソウザ監督が送り出すことになるであろう今大会の基本先発メンバーは下記の通りだ。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


▽GK
ヴォイチェフ・シュチェスニー(ユベントス/イタリア)

▽DF
ミハウ・ヘリク(バーンズリー/イングランド)
ヤン・ベドナレク(サウサンプトン/イングランド)
カミル・グリク(ベネベント/イタリア)

▽MF
バルトシュ・ベレシュインスキ(サンプドリア/イタリア)
ヤクブ・モダー(ブライトン/イングランド)
グジェゴシュ・クリホビアク(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
マチェイ・リブス(ロコモティフ・モスクワ/ロシア)
ピオトル・ジエリンスキ(ナポリ/イタリア)

▽FW
ヤクブ・シビエルチョク(ピアスト・グリヴィツェ)
ロベルト・レバンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン/ドイツ)

監督
パウロ・ソウザ

 やはり注目はエースのロベルト・レバンドフスキだろう。今季のブンデスリーガにおいて41ゴールを記録。”爆撃機”の異名を持つゲルト・ミュラー氏の大記録を更新した。その決定力はどのチームにとっても脅威だろう。その相棒だが、クシュシトフ・ピオンテクが大怪我により今大会は出場せず。ピオンテクの代役候補としても目されていたアルカディウシュ・ミリクも怪我により離脱となった。国際親善試合の2試合はヤクブ・シビエルチョクが先発。1日のロシア戦でゴールを奪った。本大会でも同選手がエースとコンビを組むことになりそうだ。パウロ・ソウザ監督率いるポーランドが頂点を狙う。

【了】

新着記事

↑top