イングランド代表は最後まで1点が遠くドロー決着。クロアチア代表も勝ち点1、唯一勝利したのは…【ユーロ2020/18日結果速報】

2021年06月19日(Sat)5時58分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

20210619_england_getty
【写真:Getty Images】



 UEFAユーロ2020(欧州選手権)のグループリーグ第2節が現地時間18日に各地で開催された。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 この日最も早くキックオフの時を迎えたのはスウェーデン代表対スロバキア代表。試合は開始5分でお互いに1本ずつのシュートを記録したが、その後は膠着状態が続きスコアレスのまま前半を折り返した。

 後半もなかなかゴールが生まれなかったが、77分についに試合が動く。アレクサンダー・イサクの浮き球パスに反応したロビン・クアイソンがGKマルティン・ドゥブラフカに倒されPKを獲得。これをエミル・フォルスベリが決め、スウェーデン代表が先制した。スロバキア代表はその後、パワープレーで同点を狙うも1点が遠く、1-0のまま90分間を終えることになった。

 ハムデン・パーク(スコットランド)で行われたのはクロアチア代表対チェコ代表。試合は35分、デヤン・ロブレンの肘がパトリック・シックの顔面に当たり、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)検証を経てチェコ代表にPKが与えられることに。これをシックが鼻血を流しながら決め、リードを奪った。

 グループリーグ突破のために負けられないクロアチア代表は前半を1点ビハインドのまま終えたが、後半開始早々に同点に追いつく。47分、イバン・ペリシッチが左サイドからペナルティーエリア内に侵入し、最後は右足でゴールネットを揺らした。その後はお互いに追加点を奪えず、結果は1-1となった。

 今大会の優勝候補であるイングランド代表はスコットランド代表と対戦。スリーライオンズは立ち上がりからボールを支配し、11分にはジョン・ストーンズがポスト直撃のシュートを放つなど早い時間にチャンスも迎えていた。しかしゴールは遠く、前半を0-0のまま折り返した。

 後半もイングランド代表がポゼッション率を高めたが、スコットランド代表の守備は崩れない。結局90分間でスコアが動くことはなく、両者ともに勝ち点1ずつを分け合う形となった。

【スウェーデン代表 1-0 スロバキア代表 ユーロ2020グループE第2節】

▽得点者
77分 1-0 エミル・フォルスベリ(スウェーデン)

【クロアチア代表 1-1 チェコ代表 ユーロ2020グループD第2節】

▽得点者
37分 0-1 パトリック・シック(チェコ)
47分 1-1 イバン・ペリシッチ(クロアチア)

【イングランド代表 0-0 スコットランド代表 ユーロ2020グループD第2節】

▽得点者
なし

【了】

新着記事

↑top