スコットランド代表にショック。イングランド戦MOMの20歳新星がコロナ陽性で離脱

2021年06月21日(Mon)20時46分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

ビリー・ギルモア
【写真:Getty Images】


 スコットランド代表のMFビリー・ギルモアが新型コロナウイルスの陽性判定を受け、ユーロ2020(欧州選手権)グループステージ最終節を欠場する見通しとなった。英『スカイ・スポーツ』など複数メディアが報じている。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


「スコットランド代表メンバーの一員であるビリー・ギルモアが新型コロナウイルスの陽性判定を受けたことを発表する。10日間の隔離を行うためユーロ2020グループDのクロアチア戦を欠場する」とスコットランドサッカー協会(SFA)による声明が出されている。

 チェルシーに所属するギルモアは先日20歳の誕生日を迎えたばかりの新鋭。今大会前に初招集を受けてスコットランド代表デビューを飾った。18日にはイングランド代表との大一番で初先発に起用されると、マン・オブ・ザ・マッチに選出されるパフォーマンスで0-0のドローに貢献していた。

 2試合を終えて勝ち点1でグループ最下位のスコットランドだが、クロアチアに勝利を収めれば決勝トーナメント進出に望みを繋ぐことができる。だが10日間の隔離ということになれば、ギルモアはチームが勝ち進んでも決勝トーナメント1回戦に出場することも難しくなりそうだ。

 英国メディアでは、ギルモアがイングランド戦の際にチェルシーのチームメートとハグを交わしていたことにも注目が集まっている。だがイングランド代表は試合後の20日に行われた検査で全員の陰性が確認されたとのことだ。

【了】

新着記事

↑top