3位と4位の激突が熱いグループD。首位争いも直接対決【ユーロ2020/グループ突破条件】

2021年06月22日(Tue)20時05分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

スコットランド、クロアチア
【写真:Getty Images】


 現在開催中のユーロ2020(欧州選手権)は、現地時間22日にグループステージD組最終節の2試合が開催される。各チームのグループ突破や順位確定に向けた条件を確認しておこう。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 グループDは初戦でイングランド代表がクロアチア代表に、チェコ代表がスコットランド代表にそれぞれ勝利。第2節ではクロアチア対チェコ、イングランド対スコットランドがどちらもドローに終わり、ここまでイングランドとチェコが勝ち点4、クロアチアとスコットランドが勝ち点1を獲得している。

 最終節では勝ち点で並ぶチェコとイングランド、クロアチアとスコットランドがそれぞれ対戦。だが勝ち点4を獲得している2チームは、前日の21日に行われた他グループの結果により決勝トーナメント進出がすでに確定した。

 6グループの3位チームのうち成績の最も低い2チームが敗退することになるが、B組の3位フィンランド代表とC組の3位ウクライナ代表は勝ち点3で終了。チェコとイングランドは最終節の結果で3位に後退したとしても突破できることが決まった。

 チェコ対イングランド戦は勝利を収めた側が首位通過。引き分けなら得失点差で上回るチェコが首位、イングランドが2位となる。どちらがのチームが敗れた場合は、クロアチア対スコットランドの結果次第で2位または3位となる。

 クロアチア対スコットランド戦は、勝利した側は勝ち点4での2位または3位となるため突破確定。引き分けた場合は得失点差で上回るクロアチアが3位となるが、勝ち点2では敗退が決定する。どちらのチームも引き分けは許されず勝つしかないため、攻撃的な好ゲームが期待できるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top