これは美し過ぎる…全てが完璧なゴール!スペイン代表FWが決めた技ありゴールとは?【ユーロ2020/動画付き】

2021年06月24日(木)10時28分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , ,

フェラン・トーレス
【写真:Getty Images】


【スロバキア代表 0-5 スペイン代表 ユーロ2020・グループE第3節】

 ユーロ2020(欧州選手権)・グループE第3節、スロバキア代表対スペイン代表が現地時間23日に行われた。スペインが5-0の勝利。この試合で誰もが酔いしれるような美し過ぎるゴールが生まれた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 スペインはここまで2引き分け。この試合で敗戦するとグループリーグ敗退となっていたが、オウンゴールで30分に先制。前半ATにはアイメリク・ラポルテのゴールが決まり追加点を獲得。後半に入っても勢いは衰えることなく、パブロ・サラビアのゴールで3点差と突き放す。

 そしてほぼ試合が決まっていた66分、アルバロ・モラタに代わりフェラン・トーレスが投入される。投入直後の67分、そのトーレスがいきなり結果を残すことに。スペインはショートコーナーを選択。右サイドでボールを受けたサラビアがペドリとのワンツーでペナルティエリア右に抜け出し、中央にグラウンダーのクロスを供給。ニアサイドに走り込んで来たトーレスがヒールで合わせてゴールネットを揺らした。

 このゴールは鮮やかだった。右サイドを崩した連係、サラビアの股抜きクロス、そしてトーレスのゴールと何をとっても完璧と言えるシーンだっただろう。サラビアの速いクロスに対して、トーレスはトップスピードで入ってきたがヒールで上手く合わせた。抜群の判断力で見事なゴールを決めて見せた。ゴールだけではなく、それまでの連係も素晴らしいゴール。崩しも含めて美しすぎるゴールだった。

 スペインは結局大量5得点を奪いグループリーグ最終節で今大会初勝利。1勝2分無敗のグループ2位で決勝トーナメント進出を決めた。

1 2

新着記事

↑top