イタリア代表
イタリア代表のベルギー代表戦予想スタメン&フォーメーション



 ユーロ2020(欧州選手権)準々決勝、ベルギー代表対イタリア代表が現地時間2日にフースバル・アレーナ・ミュンヘン(ドイツ)で行われる。グループリーグを全勝で通過し、ラウンド16でオーストリア代表を撃破したイタリア代表は、この試合にどんなメンバーで挑むだろうか。ロベルト・マンチーニ監督が送り出すであろう先発11人は以下の通りだ。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


▽GK
ジャンルイジ・ドンナルンマ(無所属)

▽DF
ジョバンニ・ディ・ロレンツォ(ナポリ)
レオナルド・ボヌッチ(ユベントス)
ジョルジョ・キエッリーニ(無所属)
レオナルド・スピナッツォーラ(ローマ)

▽MF
ジョルジーニョ(チェルシー/イングランド)
ニコロ・バレッラ(インテル)
マルコ・ヴェラッティ(パリ・サンジェルマン/フランス)

▽FW
ドメニコ・ベラルディ(サッスオーロ)
チーロ・インモービレ(ラツィオ)
ロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)

 GKは今大会ここまで全試合出場のジャンルイジ・ドンナルンマで間違いないだろう。最終ラインは激闘となったオーストリア代表戦から1名の変更を予想。スイス代表戦で負傷し、以降の試合を欠場していたジョルジョ・キエッリーニが回復したようなので、フランチェスコ・アチェルビに代わりピッチに立つと見る。怪物FWロメル・ルカクをいかに封じられるかが注目だ。

 中盤3枚はジョルジーニョ、ニコロ・バレッラ、マルコ・ヴェラッティ。そして前線の3人はドメニコ・ベラルディ、チーロ・インモービレ、ロレンツォ・インシーニェと、いずれもラウンド16のオーストリア代表戦から変更はないと予想する。

 イタリア代表はベルギー代表と前回大会でも激突し、その時は2-0で勝利を収めている。今回も激しい戦いになることが予想されるが、果たしてアッズーリはベスト4への切符を掴めるか。

【了】

新着記事

↑top