遠藤航はシュトゥットガルトの新主将候補。ファンからの支持も一番人気

2021年07月04日(Sun)19時31分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , ,

遠藤航
【写真:Getty Images】


 ドイツ1部のシュトゥットガルトに所属する日本代表MF遠藤航は、2021/22シーズンに向けた新キャプテンの最有力候補とも予想されている。ファンの多くも遠藤のキャプテン就任を支持しているようだ。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 遠藤は昨季のブンデスリーガで警告累積により出場停止となった最終節を除く33試合にほぼフル出場。リーグ1位のデュエル勝利数を記録するなど中盤で大きな存在感を発揮し続け、昇格1年目のチームの9位フィニッシュに多大な貢献を果たした。

 その昨季のチームでキャプテンを務めていた元ドイツ代表MFゴンサロ・カストロは昨季限りで退団。新シーズンに向けた次期キャプテンは現時点で未定だが、遠藤は特に有力な候補の一人と予想されている。

 独紙『ビルト』は1日付記事でシュトゥットガルトの新キャプテンを予想し、その候補筆頭として遠藤を挙げた。地元メディア『echo24』も同様に遠藤を最有力候補とし、「シュトゥットガルトのプレーにとってきわめて重要」な存在だと述べている。

 唯一のマイナスポイントとして、東京五輪に臨むU-24日本代表のオーバーエイジ(OA)枠に選出されている遠藤がプレシーズントレーニングに参加できないことも指摘。だが通常キャプテンはそれほど早い時期には決定されないため大きな問題にはならないとの見方も示されている。

 同メディアでは新キャプテン候補についてのオンライン投票も実施。500票あまりの投票が行われた時点では遠藤に過半数の票が投じられ、DFヴァルデマール・アントンを抑えて最も多くの支持を集めている。

【了】

新着記事

↑top