U-24スペイン代表が凄い! 東京五輪の注目選手5人。金メダル獲得へ超豪華な面々、バルセロナの逸材などは休みなし!?

2021年07月12日(Mon)4時30分配信

シリーズ:東京五輪の注目選手5人
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

 U-24日本代表は3日、東京五輪(東京オリンピック)男子サッカー準決勝でU-24スペイン代表と戦う。決勝への切符をかけて激突するスペインには、果たしてどのような選手が名を連ねたのだろうか。今回は、東京五輪本大会で注目すべきU-24スペイン代表の選手をピックアップする。(2021年7月掲載の記事を再編集したものです)

スペインサッカーのこれからを担う男

ペドリ
【写真:Getty Images】

U-24スペイン代表 東京五輪メンバー一覧はこちら

MF:ペドリ(バルセロナ)
生年月日:2002年11月25日(18歳)
20/21リーグ戦成績:37試合出場/3得点3アシスト


【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 わずか16歳でラス・パルマスとプロ契約を結び、その1年後にバルセロナの一員に。そして昨季、ロナルド・クーマン監督の下で主力として躍動し評価を高めるなど、驚異的な成長を見せる若きMFだ。すでにスペイン代表でも重要な戦力となっており、同国を率いるルイス・エンリケ監督からは「その年齢にもかかわらず、すでに素晴らしい活躍をしている」と絶賛された。これからのスペインサッカーを中心として担っていく存在になることは確かだ。

 アイドルをアンドレス・イニエスタとしている18歳だが、プレースタイルはその偉大なレジェンドを彷彿とさせるものがある。とにかく技術力が高く、派手なことを好むタイプではないがプレー一つひとつが常に正確で無駄がない。そのため、この男にボールが収まると必然的に攻撃のリズムが良くなる。また、守備時は危険なスペースを的確に埋め、ハードワークも怠らない。得点力はまだ高くないが、基本的には何でもできてしまうのが大きな魅力だ。

 バルセロナで公式戦52試合に出場し、ユーロ2020(欧州選手権)でも全試合に出場(しかも延長戦を3度経験)。そして十分な休みを取る間もなく来日し、東京五輪に挑む。超がつくほどのハードスケジュールの中、疲労の蓄積による怪我などが心配だが、選手本人は「少し疲れているけど、僕は18歳だから。まだまだやれるよ」と自信をのぞかせている。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top