今も健在! 岡崎慎司が得意のダイビングヘッドで移籍後初ゴール! 相手の背後から走り込み…【動画付き】

2021年10月11日(Mon)9時53分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

1011-岡崎
【写真:Getty Images】



 スペイン2部リーグ第9節、カルタヘナ対UDイビザが現地時間10日に行われ、5-1でカルタヘナが大勝。今夏からカルタヘナでプレーする岡崎慎司は、今試合で移籍後初ゴールを決めた。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 試合が動いたのは24分、ペナルティーエリア内でモハメド・ダウダが相手に倒されてPKを獲得。これをルベン・カストロが冷静に決めて先制に成功した。

 その5分後には、モハメド・ダウダがペナルティーエリア手前から強烈なミドルシュートを突き刺す。さらに43分には、ルベン・カストロが2度目のPKをゴール右下隅に決めて3-0。ホームのカルタヘナが前半だけで点差を3点に広げた。

 すると57分、岡崎に待望の移籍後初ゴールが生まれる。

 左サイドを抜け出したアルベルト・カジャルガは、ペナルティーエリア内に柔らかいクロスを上げる。このクロスに相手の背後から走り込んだ岡崎が、得意のダイビングヘッド。DFの手前でクロスに合わせて移籍後初ゴールを決めた。

 さらに62分、ルベン・カストロの落としをフリアン・デルマスが決めて5-0。試合終了間際に失点したものの、ホームのカルタヘナが5-1で勝利を収めた。

 この試合にスタメン出場した岡崎は、リーグ戦出場5試合目で移籍後初ゴール。67分に途中交代となったが、カルタヘナの大勝に貢献した。

1 2

新着記事

↑top