スアレスがゴールもウルグアイ代表は大敗。辛勝のアルゼンチン代表、ゴールを決めたのは…【14日結果まとめ/W杯南米予選】

2021年10月15日(Fri)11時57分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , , , ,

1015-ラウタロ
【写真:Getty Images】



 カタールワールドカップ南米予選の5試合が、現地時間14日に各地で行われた。アルゼンチン代表はペルー代表と対戦。ウルグアイ代表はブラジル代表のホームに乗り込んだ。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ホームでペルー代表と対戦したアルゼンチン代表は43分、ラウタロ・マルティネスが先制ゴール。前半終了間際に決まったこのゴールが決勝点となり、1-0で勝利した。

 ブラジル代表のホームに乗り込んだウルグアイ代表は、ネイマール、ハフィーニャらにゴール決められ、4失点。81分にルイス・スアレスがゴールを決めたが、反撃もこの1点のみ。4-1で敗戦し、順位を5位に落とした。 

 4位以内を争うコロンビア代表とエクアドル代表は0-0の痛み分け。9位のボリビア代表はパラグアイ代表に4-0で快勝した。

 この日の試合の結果、本大会出場圏内はブラジル代表、アルゼンチン代表、エクアドル代表、コロンビア代表の4チームとなった。

【14日結果一覧】
ボリビア代表 4-0 パラグアイ代表
コロンビア代表 0-0 エクアドル代表
アルゼンチン代表 1-0 ペルー代表
チリ代表 3-0 ベネズエラ代表
ブラジル代表 4-1 ウルグアイ代表

【了】

新着記事

↑top