南野拓実は「先発確実」と英紙予想。カップ戦が再び貴重なアピールチャンスに

2021年10月26日(Tue)17時31分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

南野拓実
【写真:Getty Images】



 リバプールは現地時間27日に行われるカラバオ・カップ(リーグ杯)4回戦の試合でチャンピオンシップ(2部)のプレストンと対戦する。南野拓実はこの試合に先発で起用される可能性が高いと複数の現地メディアで予想されている。

【今シーズンの南野拓実はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 先週末のプレミアリーグでもマンチェスター・ユナイテッドからアウェイで5得点を奪っての歴史的大勝を飾るなど、リバプールは今季絶好調。公式戦13試合で無敗を維持し、特にモハメド・サラーらの攻撃陣は驚異的なペースでゴールを量産している。

 だが主力メンバーの好調により、控え選手にはなかなか出場機会が回ってこない状況でもある。南野は今季リーグ戦で9試合中8試合にベンチ入りしながらも出場がなく、チャンピオンズリーグでも交代出場1回にとどまっている。

 唯一先発で出場した公式戦は9月21日に行われたリーグ杯3回戦のノリッジ・シティ戦であり、この試合では2ゴールを挙げる活躍で勝利に貢献。プレストン戦も再び、南野を含めた控え選手たちにとって貴重なチャンスとなりそうだ。

 地元紙『リバプール・エコー』は、南野とベルギー代表FWディヴォック・オリジの2人について「先発は確実」と予想。『イブニング・スタンダード』紙でも両選手を予想先発に含め、ユナイテッド戦で先発を外れていたサディオ・マネとともに3トップを組むと予想している。

 長いシーズンの中では、リーグ戦でも主力攻撃陣が出場できない場面も出てくるだろう。そういった場面で出場機会を得られるようにするためにも、与えられたチャンスを生かしてユルゲン・クロップ監督へのアピールを図りたいところだ。

【了】

新着記事

↑top