ヌーノ解任のトッテナム、コンテ氏が後任監督最有力に浮上。合意の見通しは…

2021年11月01日(Mon)20時44分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , ,

アントニオ・コンテ
【写真:Getty Images】



 トッテナムは1日にヌーノ・エスピリト・サント監督の解任を発表した。英メディアなどの報道によれば、後任監督として現在フリーのアントニオ・コンテ氏と交渉が進んでおり、近々発表が行われる可能性もあるという。

【今シーズンのトッテナムはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 今季からトッテナムを率い始めたヌーノ監督は、プレミアリーグ開幕3連勝で8月の月間最優秀監督賞を受賞するなど好スタートを切っていた。だがそこから3連敗を喫するなど急激に失速し、先週末のマンチェスター・ユナイテッド戦にもホームで0-3の大敗を喫したことが最終的に解任の引き金となった。

 後任監督としては様々な候補が噂されていたが、その中でもコンテ氏が有力だという見方が浮上。ヌーノ監督の解任発表前から接触が行われていたとも報じられており、合意に近づいているとされている。

 イタリア『スカイ』は、コンテ氏はトッテナムとの最終合意に向けて今日にもロンドン入りすると伝えている。契約期間は来季末までの1年半になる見通しだという。

 最終的にコンテ氏との交渉が合意に達しなかったとすれば、ライアン・メイソン氏が再びチームを率いるとの報道もある。メイソン氏は昨季終盤戦にジョゼ・モウリーニョ監督が解任されたあとトッテナムの暫定監督を務めていた。

 チェルシーやインテルなどの元監督であるコンテ氏は、トッテナム以外にもマンチェスター・ユナイテッドやバルセロナなど低迷するビッグクラブの新監督候補として必ず名前が挙がる存在となっていた。新天地はトッテナムで決まることになるのだろうか。

【了】

新着記事

↑top