トッテナムがピンチに!?選手6人ら感染の新型コロナウイルスクラスター発生か

2021年12月07日(Tue)19時43分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , ,

アントニオ・コンテ
【写真:Getty Images】



 トッテナムのチーム内で、新型コロナウイルス感染症のクラスターが発生してしまったのかもしれない。最大8名が感染した可能性があると報じられている。

【今シーズンのトッテナムはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 英『スカイ・スポーツ』など複数メディアが伝えたところによれば、トッテナムのチーム内で選手6人およびスタッフ2人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたという。クラブから公式発表は行われておらず、新たなPCR検査の結果を待っている状況だとみられている。

 陽性が確認されれば10日間の隔離が義務付けられる。該当者は9日に予定されるヨーロッパカンファレンスリーグ(ECL)のレンヌ戦、12日と16日に予定されるプレミアリーグのブライトン戦、レスター・シティ戦に出場できなくなることが見込まれる。

 欧州サッカー連盟(UEFA)の規定では13人以上、プレミアリーグの規定では14人以上の選手が出場可能であれば試合は開催される。陽性判定を受けた選手が6人にとどまるのであれば、試合が延期となることはなさそうだ。

 トッテナムはアントニオ・コンテ新監督を迎えたあとプレミアリーグで3連勝を飾るなど復調気味。だが過密日程の中で思わぬ災難に見舞われてしまったようだ。

【了】

新着記事

↑top