これは上手すぎる…マンUの逸材FWがスーパーゴール奪取! 完璧な一撃にGKも反応できず【欧州CL】

2021年12月09日(Thu)10時29分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

メイソン・グリーンウッド
【写真:Getty Images】



 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)・グループリーグF最終節、マンチェスター・ユナイテッド対ヤング・ボーイズが現地時間8日に行われた。この試合では、ユナイテッドの逸材FWがスーパーゴールを決めている。

【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 第5節終了時点で首位通過が確定していたユナイテッドはこの日、大胆なターンオーバーを採用。ドニー・ファン・デ・ベークやジェシー・リンガード、アマド・ディアロらが先発に名を連ねていた。

 そんなホームチームは開始わずか9分で試合を動かした。ゴールを決めたのは、メイソン・グリーンウッドだ。

 このゴールはまさに芸術的だった。左サイドを駆け上がったルーク・ショーからクロスが入ると、ボックス内のグリーンウッドが倒れ込みながら左足でボレーシュート。これに対しGKギヨーム・フェーブルは反応できず、ボールはゴール左隅下に突き刺さっている。シュートセンスに定評のあるグリーンウッドだからこそ奪えたゴールだと言えるだろう。

 グリーンウッドはこれで欧州主要大会通算8ゴール目。データサイト『Opta』によると、マーカス・ラッシュフォード(20歳時点で7得点)を抜き、20歳以下の選手としてはクラブ史上最多の数字となったようだ。

 なお、試合はヤング・ボーイズが同点に追いつき、1-1で終了している。

1 2

新着記事

↑top