落ち着きが半端ない!?伊東純也のゴールがまさにパーフェクト! 巧みな抜け出しから最後は…

2021年12月27日(Mon)8時44分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , ,

伊東純也
【写真:Getty Images】



 ジュピラー・プロ・リーグ第21節、オーステンデ対ヘンクが現地時間26日に行われた。この試合では、日本代表MF伊東純也が大活躍。味方の得点をお膳立てし、自らも完璧なゴールを叩き込んだ。

【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 試合は開始早々に動いた。6分、伊東がボックス内右からクロスを送ると、最後はアイク・ウグボがプッシュし、ヘンクが先制に成功している。

 伊東に出番がやって来たのは1-0で迎えた12分のことだった。巧みなオフ・ザ・ボールの動きでパトリック・フロショフスキーのロングパスを呼び込むと、浮いたボールを落ち着いて胸でコントロールし、最後は左足でゴールへと流し込んでいる。パスを呼ぶ動き、ファーストタッチ、そしてシュートとまさにすべてがパーフェクトだった。

 ヘンクはその後さらに2点を追加し敵地で4-0と勝利。9位で年内のリーグ戦を終えることになった。

 1得点1アシストの大活躍だった伊東はこれで今季リーグ戦成績が21試合4得点8アシストに。最高の形で2022年を迎えられると言えそうだ。

1 2

新着記事

↑top