アーセナル史上最強! 伝説の英雄5人。アンリ、ベルカンプ…クラブに名を刻んだ男たち

2022年01月20日(木)7時00分配信

シリーズ:伝説の英雄5人
text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

無敗優勝に導いたキャプテン

0119-ヴィエラ
【写真:Getty Images】


MF:パトリック・ヴィエラ(元フランス代表)
生年月日:1976年6月23日
在籍期間:1996年8月~2005年7月
通算成績 :397試合32得点44アシスト
主な獲得タイトル:プレミアリーグ(3回)、FAカップ(4回)、コミュニティ・シールド(3回)

 アーセナルを無敗優勝に導いたキャプテン、それがパトリック・ヴィエラだ。その世代最高の選手の1人と評されたヴィエラは、1993年にフランスのカンヌでキャリアをスタート。18歳ながら傑出した活躍を見せると、ACミランを経て1996年にアーセナルへ加入した。

 初年度から中盤の底に君臨したヴィエラは、192cmの高長身ながら優れた技術で数々のチャンスを演出した。強靭なフィジカルとリーチの長さを活かした高いボール奪取能力も持ち合わせ、攻守でチームの要となったこの男は、在籍9年間で3度のリーグ優勝と4度のFAカップ(国内カップ)優勝を達成。その内97/98、01/02時には、シーズン2冠を果たしている。

 クラブの歴史に名を刻み、英雄となったヴィエラは29歳を迎えた2005年にアーセナルを退団。その後はユベントス、インテル、マンチェスター・シティと強豪クラブを渡り歩き、2011年に引退を決断した。現在はクリスタル・パレスで監督を務めているが、いつの日かアーセナルに帰還し、再びタイトルを掲げる日はやってくるだろうか。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top