マンUのオランダ代表MFはエバートン移籍も。ランパード監督就任に続いて発表?

2022年01月30日(Sun)17時00分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

ファン・デ・ベーク
【写真:Getty Images】



 マンチェスター・ユナイテッドのオランダ代表MFドニー・ファン・デ・ベークは、エバートンへ移籍する可能性が出てきたのかもしれない。交渉が行われていると報じられている。

【今シーズンのユナイテッドの試合はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 ユナイテッドでわずかな出場機会しか得られず、今季プレミアリーグでの先発出場は一度もないファン・デ・ベーク。冬の移籍市場で他クラブへ移ることを希望しているとみられ、クリスタル・パレスが特に獲得への強い関心を示していると報じられていた。

 だが新たに、エバートンも移籍先候補に浮上してきた。英『スカイ・スポーツ』など複数メディアが伝えたところによれば、今季中のレンタルでの獲得を目指してユナイテッドとの交渉を行っているとのことだ。

 エバートンは新監督としてフランク・ランパード氏を迎える可能性が高まっているとも報じられる状況。30日中にもランパード新監督の就任を発表し、続いて31日の移籍期間終了前にファン・デ・ベークの獲得を決めることを望んでいるとも報じられている。

 クリスタル・パレスも引き続きファン・デ・ベークの獲得を試みており、またバレンシアもユナイテッドとの交渉を行っているという。だがバレンシアに関しては、ユナイテッドの要求するファン・デ・ベークの給与負担+レンタル料支払いという条件に応じるのが難しいのではないかとも予想されている。

【了】

新着記事

↑top