「PSGのジダン監督」来月にも誕生? ポチェッティーノは解任ならマンU行きも

2022年02月02日(Wed)19時39分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

1028-ジダン
【写真:Getty Images】



 パリ・サンジェルマン(PSG)は、チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦でレアル・マドリードに敗れた場合にはジネディーヌジダン氏を新監督に迎えるのかもしれない。フランス『Telefoot』の報道を元にスペイン紙『アス』が伝えている。

 ジダン氏は現役時代に選手としても活躍したマドリーで2度にわたって監督を務め、3度のCL優勝や2度のラ・リーガ優勝など多くのタイトルを獲得。昨季終了後に退任し、その後はフリーとなっている。

 報道によれば、本来であればジダン氏はすでにPSGの監督に就任しているはずだったという。だがCL決勝トーナメント1回戦でマドリーとの対戦が決まったことにより、古巣との対戦を避けるため就任を遅らせたとされている。

 PSGは現在リーグアンで首位を走り、CLグループステージも順当に通過したが、それでもマウリシオ・ポチェッティーノ現監督に対する評価は芳しくない。1月31日に行われたクープ・ドゥ・フランス(フランス杯)ラウンド16でニースに敗れたことで、立場はさらに危うくなったとみられている。

 PSGとマドリーが対戦するCL決勝トーナメント1回戦は今月15日に1stレグ、来月9日に2ndレグが行われる予定。対戦の終了後、特にPSGが敗れた場合には、ジダン新監督の誕生が現実味を帯びてくるのかもしれない。

 一方でポチェッティーノ監督については、PSGに解任された場合にはマンチェスター・ユナイテッドの新監督に就任する可能性が出てくるとも予想されている。ユナイテッドは現在チームを率いるラルフ・ラングニック暫定監督の契約が今季末までとなっており、来季には新たな監督を迎えることが見込まれている。

【了】

新着記事

↑top