リバプール、夏にもさらに攻撃陣補強? 次のターゲットはリーズのブラジル代表か

2022年02月08日(火)22時26分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , ,

リバプール最新ニュース

ラフィーニャ
【写真:Getty Images】



南野拓実に影響は?

リバプールは、夏の移籍市場でリーズのブラジル代表FWラフィーニャの獲得に動くことになるのかもしれない。英『アスレティック』が伝えている。



【今シーズンのリバプールはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 現在25歳のラフィーニャは昨季加入したリーズで主力として活躍し、今季プレミアリーグでもすでに8得点2アシストを記録。昨年にはワールドカップ南米予選でブラジル代表にもデビューを飾り、これまで7試合に出場している。

 リバプールは以前からラフィーニャに関心を示しているとみられ、昨年夏にも今年1月にも獲得の可能性が報じられた。代理人を務める元ポルトガル代表のデコ氏も、リバプールが獲得を望んでいることを昨年秋に認めていた。

 コロンビア代表FWルイス・ディアスを1月に獲得したことで、リバプールはラフィーニャの獲得からは手を引くことになるとも予想されたようだ。だが攻撃陣の若返りを図るためにも引き続き関心を失ってはおらず、夏には再び獲得を試みる可能性があると報じられている。

 リーズは冬の移籍市場で、リバプールの日本代表MF南野拓実の獲得に関心を示しているとも噂されたクラブ。両クラブ間でラフィーニャの移籍交渉が行われたとすれば、南野の去就にも影響してくる可能性があるかもしれない。

【了】

新着記事

↑top