レアル・マドリード最新ニュース

0215-レアル
【写真:Getty Images】




PSG戦予想スタメン


 チャンピオンズリーグ(CL)・決勝トーナメント1回戦屈指のビッグマッチ。ラ・リーガの首位に立つレアル・マドリードが、スター軍団パリ・サンジェルマン(PSG)のホームに乗り込む。アウェイで勝利できればかなり優位に立てるが、果たしてカルロ・アンチェロッティ監督はどのようなスタメンでこの試合に臨むのだろうか。



【今シーズンのレアル・マドリーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中】


 レアルのフォーメーションは4-3-3を予想する。

 GKはティボー・クルトワで間違いないだろう。最終ラインには現地時間12日に行われたビジャレアル戦と変わらず、右からダニエル・カルバハル、エデル・ミリトン、ダビド・アラバ、マルセロの4人で形成されると予想する。ハムストリングを負傷していたフェラン・メンディも招集されているが、PSG戦での出場は難しいだろう。

 中盤にはお馴染みの3人。カゼミーロ、ルカ・モドリッチ、トニ・クロースが並ぶだろう。エドゥアルド・カマビンガやフェデリコ・バルベルデもいるが、PSGとのビッグマッチには不動の3人が並ぶはずだ。

 そして3トップには、マルコ・アセンシオ、カリム・ベンゼマ、ビニシウス・ジュニオールの3人が並ぶと予想。今季絶好調のビニシウスとスタメンに定着しているアセンシオの出場は間違いないだろう。3トップの中央がガレス・ベイルやイスコでは物足りない。ベンゼマは怪我明けだが、スタメンに名を連ねるだろう。

 ベンゼマの出場については、アンチェロッティ監督が前日会見で「医師の出場許可を得ることが重要だが、彼はすでにそれを得ている。なぜなら彼は昨日だけでなく、個人でも問題なく練習に取り組んできたからね」と出場可能出ることを公言している。

 さらに「明日は準備するのがそれほど難しくない試合だ。なぜなら最も重要なのはモチベーションと頭脳だが、私は選手たちが100%の状態になると確信している。我々監督は良いプランを準備する必要があるが、私にとってもポチェッティーノにとっても、プランを準備することはそれほど難しいことではないと思っている」とアンチェロッティ監督が語るように、PSGとの一戦は好ゲームとなるはず。CL決勝で対戦していてもおかしくない一戦に、世界中からの注目が集まる。

1 2

新着記事

↑top