南野拓実、リーズが夏に再び獲得狙う? ザルツブルク時代の恩師が監督就任

2022年03月08日(火)18時12分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , ,

南野拓実 最新ニュース

南野拓実
【写真:Getty Images】



冬にも南野への関心が噂されたリーズ

 リバプールの日本代表MF南野拓実は、夏の移籍市場でも再び移籍の可能性が注目されることになりそうだ。リーズ・ユナイテッドが引き続き関心を示しているとも報じられている。



【今シーズンの南野拓実はDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴。4月17日まで初回1ヶ月無料お試し実施中】


 世界屈指の攻撃陣を擁するリバプールで出場機会を得るのは容易ではなく、依然として今季プレミアリーグで先発出場が一度もない南野。先日のFAカップで2得点を挙げるなどカップ戦で結果を出してはいるが、ポジション争いが厳しい状況に変わりはない。

 冬の移籍市場でもリバプールを離れる可能性が噂され、特にリーズが獲得を希望していると報じられていた。そのリーズは成績不振により先日マルセロ・ビエルサ前監督を解任し、元レッドブル・ザルツブルクのジェシー・マーシュ氏を新監督に迎えている。

 直近3試合で無得点に終わるなど攻撃面に課題を抱えているリーズは、来季に向けて新たなアタッカーの補強を試みることが見込まれる。英国ジャーナリストのピート・オルーク氏は、南野の獲得に動く可能性があるという見通しを『Givemesport』に語った。

「リーズが補強を必要としているポジションだと思う。パトリック・バムフォードの負傷離脱は大きな痛手だった。前線にはあまり戦力が揃っていない。ジェシー・マーシュはザルツブルク時代に彼(南野)のことを全て知っている」と同氏はコメントしている。

 南野がザルツブルクでマーシュ監督の指導を受けたのは最後の半年のみだが、チャンピオンズリーグのリバプール戦で移籍に繋がる活躍を見せたのもその時期だった。リーズで恩師と再会することもあり得るのだろうか。

【了】

新着記事

↑top