クビ目前? リバプールの放出候補5人。サッカー日本代表10番、最強3トップの一角も例外ではない!?

2022年03月22日(Tue)7時00分配信

シリーズ:クビ目前? 放出候補5人
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , ,

MF:アレックス・オックスレイド=チェンバレン(イングランド代表)

チェンバレン
【写真:Getty Images】


生年月日:1993年8月15日
契約期間:2023年6月30日まで
21/22リーグ戦成績:17試合2得点1アシスト
21/22欧州CL成績:6試合0得点0アシスト
21/22FA杯成績:2試合0得点0アシスト
21/22リーグ杯成績:4試合1得点1アシスト

 サウサンプトンの下部組織出身のアレックス・オックスレイド=チェンバレンは、09/10シーズンにわずか16歳でトップチームデビューを飾ると、2011年夏にアーセナルへ移籍。約6シーズンに渡りアーセン・ヴェンゲル監督の下で活躍した同選手は、2017年夏に3800万ユーロ(45.6億円)でリバプールへやってきた。

 アーセナルで主にサイドハーフやウイングとしてプレーしたチェンバレンは、ユルゲン・クロップ監督の下ではインサイドハーフでプレー。17/18シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)・準々決勝1stレグのマンチェスター・シティ戦では、得意のドリブルから強烈なミドルシュートを突き刺すなど、新境地で目覚ましい活躍を見せていた。

 しかし、その後は度重なる怪我に悩まされ続けている。17/18シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)・準決勝1stレグのローマ戦で前十字靭帯断裂の重傷を負うと、立て続けにハムストリングを負傷。約1年間の戦線離脱を余儀なくされた。2019年には2023年6月までの契約延長を結んだが、現在はスタメンから外れつつある。出場するたびに怪我の心配が付きまとうチェンバレンは、契約満了前に退団となっても不思議ではないだろう。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top