アーセナルがバイエルンの28歳MF狙う? ライプツィヒ時代に続き再び関心か

2022年04月20日(Wed)23時42分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,


アーセナル 最新ニュース

マルセル・ザビッツァー
【写真:Getty Images】




今季バイエルン加入のマルセル・ザビッツァー


 アーセナルは来季に向けた補強として、バイエルン・ミュンヘンのオーストリア代表MFマルセル・ザビッツァーを狙う可能性があるのかもしれない。獲得に関心を示しているとも報じられている。



【今シーズンのアーセナルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 現在28歳のザビッツァーはオーストリア国内のクラブで活躍したあと、2015/16シーズンからは当時ドイツ2部だったRBライプツィヒでプレーを開始。1部昇格から上位進出、チャンピオンズリーグ準決勝進出などチームの躍進に主力として大きく貢献した。

 昨年夏には、ユリアン・ナーゲルスマン監督の後に続く形でライプツィヒからバイエルンへ移籍。だが層の厚いバイエルンでは安定した出場機会を得ることはできず、今季ブンデスリーガ22試合出場のうち先発は7回のみとなっている。

 独紙『ビルト』が伝えたところによれば、バイエルンはザビッツァーを1年限りで放出することも検討し始めているという。アーセナルとアトレティコ・マドリードの2クラブが関心を示しているとも伝えられている。

 アーセナルからザビッツァーへの関心が噂されるのは今回が初めてではなく、ライプツィヒで活躍していた頃にも関心が報じられていた。改めて獲得を試みるチャンスが生まれてきたようだ。

【了】

新着記事

↑top