まだPSGでの成功を誓うセルヒオ・ラモス「何ができるか示したい」

2022年04月28日(木)19時01分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , ,

パリ・サンジェルマン 最新ニュース

セルヒオ・ラモス
【写真:Getty Images】



適応が難しかったと認める元レアル・マドリードDF

 パリ・サンジェルマン(PSG)のDFセルヒオ・ラモスは、まだフランスで成功を収めることを諦めていない。クラブの公式YouTubeチャンネルで語った。


【今シーズンの海外サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】


 セルヒオ・ラモスは昨年夏に16年間を過ごしたレアル・マドリードを離れてPSGに加入した。しかし、負傷もあって今季公式戦の出場はわずか10試合。1年での退団も噂されている。

 だが、セルヒオ・ラモスはもっと多くのことができると意欲的で、次のように語った。

「今季の僕がピッチで過ごした時間はあまりに短い。ただ、僕はキャリアで一番のときにあって、PSGで自分に何ができるかを示したいんだ」

「適応が難しかったのは確かだ。ずっと長い間別のクラブでやってきた。そこではクラブ、家、子どもの学校、全てが管理できていたんだ。パリのような街に行くのは簡単なことじゃなかった。家探しも大変だったよ」

 いずれにしても、PSG移籍に後悔はないようだ。

「(ケイロル・ナバスとは)レアル・マドリードのときから特別良い関係だったし、ここに彼がいたことで全てが簡単になった。パリには特別で、魔法のようなことがある。これまでの経験を手に、変化することは良いことだ。それで新しい視点も生まれてくるね」

 チャンピオンズリーグ制覇を目指してPSGが獲得したセルヒオ・ラモス。今季はチャンピオンズリーグでの出番がなかったが、これから本来の力を見せられるだろうか。

【了】

新着記事

↑top