UEFAヨーロッパリーグ(EL)最新ニュース

0429Kamada_getty
【写真:Getty Images】




鎌田のゴールでフランクフルトが決勝進出に迫る


 欧州サッカー連盟(UEFA)は29日、UEFAヨーロッパリーグ(EL)の週間ベストプレーヤーランキングを発表した。フランクフルトのMF鎌田大地が1位の週間MVPに選出されている。



【今シーズンの欧州サッカーはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 今週のELでは現地時間28日に準決勝1stレグの2試合を開催。RBライプツィヒがレンジャーズにホームで1-0、フランクフルトがウェスト・ハムにアウェイで2-1の勝利を収めた。鎌田はこの2試合を通してのベストプレーヤーと評価された。

 フランクフルトがアウェイで先勝した試合で、鎌田は値千金の決勝ゴールを記録。1-1の同点で迎えた54分、ジブリル・ソウのシュートは相手GKにストップされたが、ゴール前に詰めていた鎌田が左足で押し込んでネットを揺らした。週間MVPの発表動画ではその決勝点に加えて、鮮やかな切り返しで相手DFを翻弄してゴールに迫ったスーパープレーも紹介されている。

 週間MVPの選出は、UEFAが4人の候補を選んだ上でユーザー投票を行う形で実施された。鎌田に次ぐ2位にはライプツィヒの決勝点を挙げたDFアンへリーニョ、3位には同じくライプツィヒのDFマルツェル・ハルステンベルク、4位には鎌田のゴールに繋がるシュートを放ったソウが続いている。

 鎌田は今季ELでこれが5点目のゴール。得点ランキング首位にも1点差に迫り、まさに“EL男”と呼ばれるにふさわしい活躍を見せてきた。このままフランクフルトを決勝へ、そして優勝ヘと導くことができるだろうか。

1 2

新着記事

↑top