アーセナルやトッテナム移籍へ加速? バイエルンのドイツ代表FWが契約延長拒否か

2022年05月01日(Sun)20時22分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , ,

アーセナル 最新ニュース

セルジュ・ニャブリ
【写真:Getty Images】



バイエルン残留が不確定なセルジュ・ニャブリ

 バイエルン・ミュンヘンのドイツ代表MFセルジュ・ニャブリは、噂されるアーセナルやトッテナムへの移籍の確率が高まっているのかもしれない。バイエルンとの契約延長を拒否しているとも報じられている。



【今シーズンのアーセナルはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 今季ブンデスリーガではキャリア最多の13得点を挙げるなど、バイエルンの国内10連覇に貢献したニャブリ。だがバイエルンとの契約が今季を終えれば残り1年となることもあり、去就に注目が集まっている。

 バイエルンは以前からニャブリとの契約延長を試みてきたようだが、交渉は難航している模様。独紙『ビルト』が伝えたところによれば、ニャブリはバイエルンから提示されたオファーを断っている状況だとみられている。

 バイエルンはニャブリに対して提示額を引き上げ、年俸1700万~1900万ユーロ(約23~26億円)というオファーを出しているとのこと。チーム内でもトップクラスとなる現在の約2倍の報酬額だが、それでもニャブリは金銭以外の部分でクラブから十分な評価を受けられていないと感じてサインを拒んでいるとのことだ。

 契約を延長せずシーズン終了を迎えれば、来年フリーで退団となるリスクを避けるためクラブが売却を検討することもあり得る。古巣のアーセナルや、その宿敵であるトッテナムなどが特に獲得に関心を示すクラブとして噂されている。

【了】

新着記事

↑top