2位なのに? クロップが最優秀監督賞に選出! プレミアリーグ優勝監督グアルディオラを差し置いて受賞

2022年05月25日(Wed)11時36分配信

photo Getty Images
Tags: , , , , , ,


リバプール最新ニュース

クロップ
【写真:Getty Images】




クロップがプレミア最優秀監督に選出!


 2021/22シーズンのプレミアリーグは、マンチェスター・シティとリバプールが最終節までもつれ込む熾烈な優勝争いを繰り広げ、マンCの優勝で幕を閉じた。



【今シーズンのリバプールはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】


 そんな歴史に残るシーズンを戦い抜き、今季のプレミアリーグ最優秀監督に選出されたのは、リバプールを率いるユルゲン・クロップ監督だ。

 リバプールは「92」もの勝ち点を獲得した。わずか1ポイント届かずリーグ優勝を逃したが、シーズンを通して負けたのは、アウェイで行われた第11節のウェストハム戦と第20節のレスター戦の2試合のみ。ホームでは一度も負けず、2022年に入ってからは無敗だった。総得点数はマンCに次ぐリーグ2位の94得点、総失点数は同率1位の26失点という成績を残した。

 こうした功績により、プレミアリーグ連覇を成し遂げたマンCのジョゼップ・グアルディオラ監督、躍進したブレントフォードのトーマス・フランク監督とクリスタル・パレスのパトリック・ヴィエラ監督、さらに最下位に沈んだチームを立て直したニューカッスルのエディ・ハウ監督を抑えての受賞となった。

【了】

新着記事

↑top