記憶から消したい…。マンチェスター・ユナイテッド、最悪の補強ランキング1~5位。総額358億円、大金を無駄にした男たち

2022年06月22日(Wed)7時00分配信

シリーズ:最悪の補強ランキング
text by 編集部 photo Getty Images
Tags: , , , , , , , , , , , , , ,

1位:ポール・ポグバ

1222Pogba_getty
【写真:Getty Images】

生年月日:1993年3月15日
移籍金:1億500万ユーロ(約126億円)
在籍期間:16年夏~22年夏
リーグ戦成績:157試合29得点41アシスト

 期待が高ければ高いほど、裏切られたときの憎しみは大きくなる。マンチェスター・ユナイテッドにおけるポール・ポグバはまさにそういった存在となってしまった。クラブの下部組織出身だったが、出場機会を求めて移籍したユベントスで才能を開花させた。そして、2016年夏、セリエA最高のMFがユナイテッドに戻ってきた。

 ユナイテッドがポグバを買い戻すために費やした移籍金は1億500万ユーロ(約126億円)とされる。しかし、在籍した6年間で期待に応えることはできなかった。度重なる怪我に悩まされ、シーズンを通して活躍したのは35試合13得点9アシストを記録した18/19シーズンくらい。好調時は手を付けられないが、好不調の波も激しかった。

 今月1日には、ユナイテッドが今季限りでポグバが退団することを発表している。世界最高とも言われた才能に疑いの余地はないが、ユナイテッドでの日々はその移籍金の高さと相まって、「最悪」と呼ぶに相応しいものとなってしまった。

【了】

1 2 3 4 5

新着記事

↑top