ルーニー、監督キャリア2クラブ目が決定へ。古巣と合意し就任間近と報道

2022年07月11日(月)18時27分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , ,

イングランド・プレミアリーグ 最新ニュース

ウェイン・ルーニー
【写真:Getty Images】



昨季までダービーを率いたルーニー


 イングランドのレジェンドであるウェイン・ルーニー氏は、監督として2つ目のクラブを率いることになりそうだ。MLS(メジャーリーグサッカー)のDCユナイテッド監督就任が決定間近と報じられている。



【今シーズンのプレミアリーグはDAZNで!
いつでもどこでも簡単視聴】

 マンチェスター・ユナイテッドやイングランド代表などでエースとして活躍を続けたルーニー氏は、チャンピオンシップ(イングランド2部)のダービー・カウンティで選手兼監督として指導者キャリアをスタート。2021年1月には現役を引退して監督業に専念し始めた。

 だが2021/22シーズンのダービーは経営問題により最終的に勝ち点21ポイント減点という重い処分を受け、チャンピオンシップ残留はならず。降格でシーズンを終えたあとルーニー監督は退任することになった。

 英『ESPN』などが伝えたところによれば、ルーニー氏はDCユナイテッドの新監督就任が合意に達したようだ。契約の詳細条件を確定させた上で必要な就労ビザを取得すれば就任が正式に決定するとみられている。

 ルーニー氏は現役時代、2018シーズンと2019シーズンの2年間DCユナイテッドでプレー。MLSで48試合に出場し23得点を記録するなど期待に応える活躍を見せた。ダービーに続いて、プレー経験のあるクラブで監督を務める形となるようだ。

【了】

新着記事

↑top