PSGのターゲットをチェルシーが強奪も? ライプツィヒの仏代表DF獲得に横槍か

2022年07月25日(月)23時15分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , ,

チェルシー最新ニュース


【写真:Getty Images】



PSG移籍合意とも報じられるノルディ・ムキエレ

 RBライプツィヒのフランス代表DFノルディ・ムキエレはパリ・サンジェルマン(PSG)へ移籍する可能性が高くなったとみられているが、チェルシーも“横取り”を試みようとしているのかもしれない。フランス『Footmercato』が報じたとして複数メディアが伝えている。



【今シーズンのプレミアリーグはABEMAで!
14日間無料! いつでもどこでも簡単視聴】

 ムキエレは右SBやCBとしてプレーする24歳。PSGが獲得に迫っているという噂が浮上し、クリストフ・ガルティエ監督も20日に行われた川崎フロンターレ戦後の会見で加入を示唆するような発言をしていた。

 ライプツィヒとPSGは、移籍金1500万ユーロ(約21億円)前後ですでに合意に達したとの報道もある。だが、このまま順調にPSGへの移籍が決定するとは限らないのかもしれない。

 新たなCBを探すチェルシーはセビージャのフランス代表DFジュール・クンデを最大のターゲットとしているが、バルセロナも同選手の獲得を諦めず争っている状況。クンデの獲得を逃した場合に備え、CBとしてもプレーできるムキエレを代役候補にリストアップしているとみられている。

 移籍金5500万ポンド(約90億5000万円)前後と言われるクンデと比較すれば、ムキエレははるかにリーズナブルな金額で獲得が可能。だがチェルシーとしては、元ライプツィヒのエースであるドイツ代表FWティモ・ヴェルナーとのトレードという形を希望しているとも報じられている。

【了】

新着記事

↑top