久保建英をバルセロナも警戒!?「ラ・マシアで4年間過ごした選手」

2022年08月19日(金)19時39分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , ,

久保建英 最新ニュース


【写真:Getty Images】



第2節でレアル・ソシエダとバルセロナが激突

 バルセロナは、サッカー日本代表MF久保建英への警戒を強めているかもしれない。バルセロナの公式サイトは、次節の対戦相手レアル・ソシエダについて取り上げた。



【今シーズンの久保建英は「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】


 バルセロナは21日にレアル・ソシエダと対戦する。レアル・ソシエダはラ・リーガ開幕戦でカディスに勝利して白星スタートを切った。開幕戦でラージョと引き分けたバルセロナにとっては、なんとしても勝ちたいゲームだ。

 公式サイトでは、開幕戦で決勝点を決めた久保についても触れられている。カディス戦のゴールについて記しているのはもちろんのこと、「日本人ウインガーの久保建英は、ラ・マシアで4年間を過ごした選手。その後日本でプレーしたあと、レアル・マドリードで4年間を過ごした。その間、スペイン国内の複数クラブにレンタルで加入し、この夏レアル・ソシエダの一員になった」と紹介。バルセロナの下部組織で育った選手との再会であることも伝えている。

 久保にとっても、21日のバルセロナ戦は自身が育った古巣との直接対決で思い入れもあるはず。好ゲームに期待したい。

【了】

新着記事

↑top