PSG太っ腹!? トルコへイカルディ放出も給料の大部分を負担へ

2022年09月09日(金)18時22分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , ,

パリ・サンジェルマン 最新ニュース


【写真:Getty Images】



ガラタサライへのレンタルが決定

 トルコのガラタサライは8日、パリ・サンジェルマン(PSG)からFWマウロ・イカルディをレンタルで獲得したことを発表した。


【今シーズンのPSGは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】


 イカルディはPSGで構想外扱いとなっており、今夏の去就が注目されていた。最終的には、移籍市場の閉鎖が主要リーグよりも遅いトルコへ行くことが決まっている。

 イカルディが新天地を見つけるにあたりネックとなっていたのが、PSGで受け取っている給料だった。だが、PSGがその大部分を負担することで問題が解決し、レンタル移籍が決まっている。

 ガラタサライの発表によると、2022/23シーズンに発生するイカルディの給料は675万ユーロ(約9億7000万円)。このうち、600万ユーロ(約8億6000万円)をPSGが負担し、残る75万ユーロ(約1億1000万円)をガラタサライが支払う。

 PSGにとっても大きな額だが、それでも構想外の選手を残しておくよりはレンタルに出した方がいいと判断されたようだ。

【了】

新着記事

↑top