恐るべし…。最強のACミランキラー5人。ライバルクラブの巨人にあのスーパースターも

2022年10月15日(土)9時00分配信

text by 編集部 photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , ,

ACミラン 最新ニュース

 サポーターであれば自分たちが応援しているチームの選手がゴールを決めた場面を覚えているだろうが、頻繫に自軍のゴールネットを揺らされた選手もそれと同じぐらい強く印象に残っていることだろう。今回は対ミランで強さを発揮する現役の「ミランキラー」5人を紹介する。


ドメニコ・ベラルディ(サッスオーロ/イタリア代表)


【写真:Getty Images】

生年月日:1994年8月1日
対ミラン成績:18試合10得点4アシスト


【今シーズンの欧州サッカーは「DAZN for docomo」で!
いつでもどこでも簡単視聴】

 現役選手で最も「ミランキラー」の称号にふさわしいのは、サッスオーロのFWドメニコ・ベラルディだろう。これまで18回ミランと対戦し、10ゴール4アシストという結果を残している。

 ベラルディは2013/14シーズンに初めてミランと対戦。このときに1試合4ゴールという離れ業を披露して一気に注目を浴びた。翌シーズンは前半戦の対戦で2アシストを記録。第36節の対戦ではハットトリックを達成し、完全な“お得意様”になった。

 もちろんこのペースは続かなかったものの、20/21シーズンと21/22シーズンでは1ゴールずつ重ね、対ミラン10ゴールに到達。ベラルディにとって、セリエAで10ゴールを記録した最初の相手がミランとなった。

1 2 3 4 5

新着記事

↑top