C・ロナウドのスポルティング復帰はあり得るのか? 1月に「オファー準備」報道も

2022年10月30日(日)20時54分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,

マンチェスター・ユナイテッド最新ニュース


【写真:Getty Images】



マンU退団の噂が絶えないC・ロナウド

 マンチェスター・ユナイテッドのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、1月に古巣へ復帰する可能性もあるのだろうか。スポルティングCPがオファーを準備しているとも報じられている。



【今シーズンのプレミアリーグはABEMAで!
14日間無料! いつでもどこでも簡単視聴】

 トッテナム戦での“途中帰宅”騒動を起こしたあとチームに復帰し、ヨーロッパリーグの試合ではゴールも決めたC・ロナウド。だが依然としてユナイテッド退団の可能性についての憶測が消えることはない。

 C・ロナウドが現役を引退する前にもう一度復帰するのではないかという噂がたびたび持ち上がるスポルティングは、本格的に同選手の再獲得に動こうとしているのかもしれない。英紙『ミラー』が伝えたところによれば、1月の獲得に向けてオファーを準備している状況だという。

 だがやはり、ルベン・アモリン監督も先日の会見で言及していたとおり、金銭面が大きなネックとなりそうだ。もしC・ロナウドが退団することになれば、ユナイテッドは残り契約期間の高額給与の一部を同選手に支払うことも見込まれるが、やはり大部分はスポルティングが負担する必要があることになると予想されている。

 今週行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ最終節の結果が、C・ロナウドの動向に影響する可能性もあるかもしれない。現在グループ2位に位置するスポルティングが決勝トーナメントへ進んだ場合、C・ロナウドは1月に移籍すれば追加登録の形で出場可能。ユナイテッドが今季のCL出場を逃したことは、C・ロナウドが夏に移籍を希望していたとされる大きな理由のひとつだった。

 スポルティングでは日本代表MF守田英正も今季からプレーしている。もしC・ロナウドの古巣復帰が実現すれば、同選手とチームメートとしてプレーする初の日本人選手となる。

【了】

新着記事

↑top