ウォルバーハンプトン対アーセナル、予想スタメン&フォーメーション。冨安健洋の出場は?

2022年11月12日(土)15時00分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , ,

アーセナル 最新ニュース

怪我人続出に出場停止が2名も…


【写真:Getty Images】



 プレミアリーグ第16節、ウォルバーハンプトン(ウルブス)対アーセナルが現地時間12日にモリニュー・スタジアムで行われる。 FIFAワールドカップ カタール2022前最後のリーグ戦となるこの一戦に、両チームはどのようなメンバーで臨むのだろうか。ホームのウルブスのスタメンを予想する。

【今シーズンのプレミアリーグはABEMAで!
14日間無料! いつでもどこでも簡単視聴】


 今季のウルブスは絶不調。ラウール・ヒメネスがシーズン序盤から負傷すると、10月にはペドロ・ネトも戦線離脱を余儀なくされ、チームはここまでリーグ戦14試合で2勝しか挙げられていない。

 10月時点で降格圏の18位と低迷したことで、同月にブルーノ・ラージ監督を解任。以降はウルブスU-18を指揮していたスティーブン・デイビスが指揮を執っていたが、チームは好転することなく19位に順位を落としている。

 そんな中、今月フレン・ロペテギ監督が就任。新監督の下でリーグ中断前に何とか持ち直したいところだが、現在はラウール・ヒメネスを含む5選手が負傷により戦線を離脱している。さらに、今夏に加入したジエゴ・コスタは第14節のブレントフォード戦で相手選手に頭突きをして一発退場。ネルソン・セメドも先日のブライトン戦で日本代表MF三苫薫を倒した際にレッドカードを受けてしまい、両選手は出場停止処分を受けている。

 ゴールを守るのは守護神のホセ・サ。最終ラインは右からホニー・カストロ・オット、ネイサン・コリンズ、マックス・キルマン、ラヤン・アイト=ヌーリを予想する。

 アンカーはキャプテンのルベン・ネヴェス。インサイドハーフには、ジョアン・モウチーニョとブバカル・トラオレのコンビになるだろう。

 そして3トップは右にゴンサロ・ゲデス、左にダニエル・ポデンセ、中央はファン・ヒチャンが務めることになるのではないだろうか。

1 2 3 4

新着記事

↑top