【結果速報】スイス代表が1点を守り切り勝利! カメルーン代表はGKゾマーの壁を破れず

2022年11月24日(木)20時57分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , , , ,

FIFAワールドカップカタール2022 最新ニュース


【写真:Getty Images】


スイス代表が持ち前の堅守を披露

 FIFAワールドカップカタール2022・グループリーグG第1節、スイス代表対カメルーン代表が現地時間24日に行われた。



【カタールW杯の結果を予想して当選金をゲット!
1試合予想くじ「WINNER」の無料会員登録はこちら!】


 昨年のEURO2020(欧州選手権)に続き国際大会での躍進を目指すスイス代表は、グラニト・ジャカやジェルダン・シャキリらが先発。一方のカメルーン代表は、ナポリで好調のアンドレ=フランク・ザンボ・アンギサやエリック・マキシム・シュポ=モティングらがスタメンに名を連ねた。

 立ち上がりからボールを握ったのはスイス代表だったが、多くチャンスを作ったのはカメルーン代表。10分には自陣からのパスに抜け出したブライアン・ムベウモがボックス内からシュート。14分にはシュポ=モティングがGKとの1対1を作り出した。しかし、いずれも守護神ヤン・ゾマーのセーブに遭った。

 悪い流れのまま後半へと向かうことになったスイス代表だが、後半開始早々に先制する。右サイドのシャキリからグラウンダーのクロスが入ると、これをボックス内でフリーとなったブレール・エンボロが流し込んだ。

 その後はお互いに決定機を作ったが、アンドレ・オナナ、ゾマーの両守護神がファインセーブを披露。結局エンボロ以外のゴールは生まれず、1-0でスイス代表が勝利した。

【試合結果】
48分 1-0 ブレール・エンボロ(スイス)

【了】

新着記事

↑top