【結果速報】結局最後はメッシがアルゼンチンを救う。ミドル叩き込みメキシコ撃破

2022年11月27日(日)5時58分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , , , ,

FIFAワールドカップカタール2022 最新ニュース


【写真:Getty Images】


メッシがミドルを叩き込む

 FIFAワールドカップカタール2022、グループリーグCのアルゼンチン代表対メキシコ代表が現地時間26日に行われた。アルゼンチンはリオネル・メッシやディ・マリアなどの主力がスタメンに名を連ね、メキシコはギルジェルモ・オチョアなどが先発出場した。



【カタールW杯の結果を予想して当選金をゲット!
1試合予想くじ「WINNER」の無料会員登録はこちら!】


 前節サウジアラビアに1-2で敗れたアルゼンチンにとっては決勝トーナメント進出のためには負けられない一戦だが、メキシコの鋭いプレスを前になかなか思い通りにボールを前に運べない。

 そのまま両者得点を許さずスコアレスドローのまま前半が終了。アルゼンチンは7割近くボールを支配するもシュート1本のみに終わり、メキシコのペースの前半だった。

 後半に入り、アルゼンチンが徐々に押し込む場面が増えてくるも、やはりメキシコの粘り強いディフェンスを崩すことができない。57分にエンソ・フェルナンデスを投入して流れを変えようと試みる。

 それでも流れが変わらないアルゼンチンは63分に2枚代えを行う。そして直後の64分、ディ・マリアからのパスを中央で受けたメッシがそのままペナルティーエリアの外からミドルシュートを放ち、待望の先制点を決める。

 その後、87分、ペナルティーエリア内でメッシからのボールを受けたフェルナンデスが追加点を決め、2-0でアルゼンチンがメキシコに勝利し、決勝トーナメント進出に近づいた。

【了】

新着記事

↑top