FIFAワールドカップカタール2022 最新ニュース


【写真:Getty Images】


ポルトガルが決勝トーナメント進出

FIFAワールドカップカタール2022、グループリーグHのポルトガル代表対ウルグアイ代表が現地時間28日に行われた。ポルトガルはクリスティアーノ・ロナウドやベルナルド・シウバら主力がスタメン出場し、ウルグアイはエディソン・カバーニやフェデリコ・バルベルデなどが先発した。



【カタールW杯の結果を予想して当選金をゲット!
1試合予想くじ「WINNER」の無料会員登録はこちら!】


 32分、中央からロドリゴ・ベンタンクールがドリブルで抜け出してGKと1対1になるもディオゴ・コスタに止められる。42分、ヌーノ・メンデスが怪我でラファエル・ゲレイロと交代する。前半は両チームスコアレスで終える。

 54分、ブルーノ・フェルナンデスのロナウドへのクロスが直接ゴールに入り、ポルトガルが先制に成功する。73分、ウルグアイはカバーニに代えてルイス・スアレスを投入する。

 90分、フェルナンデスがPA内にドリブルで進入した際にホセ・マリア・ヒメネスの手にボールが当たり、VARの審議の結果、ポルトガルにPKが与えられた。後半アディショナルタイムに入り、このPKをフェルナンデスが自ら決めて2-0でポルトガルが勝利した。

 この試合の結果、ポルトガルが決勝トーナメント進出を決めた。

【了】

新着記事

↑top