FIFAワールドカップカタール2022 最新ニュース


【写真:Getty Images】


韓国代表が2点差追いついたあとにクドゥスが決める

 FIFAワールドカップカタール2022グループH第2節が現地時間28日に行われ、韓国代表はガーナ代表に2-3で敗れた。激戦で決勝点を挙げたのは、ガーナ代表のMFモハメド・クドゥスだった。



【カタールW杯の結果を予想して当選金をゲット!
1試合予想くじ「WINNER」の無料会員登録はこちら!】


 試合は序盤に韓国代表が押し込む展開となるが、ガーナ代表が効率良くゴールを重ねて2−0で折り返す。しかし、韓国代表が後半に反撃。2点のビハインドから追いついた。

 それでも、その反撃ムードでしたたかにゴールを奪ったのがクドゥスだ。

 前半にも1ゴールを決めていたクドゥスは、左サイドからのグラウンダーのクロスに反応。ファーサイドでフリーになると、冷静に左足で流し込んだ。

 2点を追い上げて良いムードだった韓国代表に精神的なダメージを与えたという意味でも、クドゥスのこのゴールは大きなものだった。

1 2

新着記事

↑top