未来の名将!? 監督で結果を残すかつての名選手5人(3)監督1年目で早くもタイトルの予感? 南米の名門で手腕発揮の元世界的CB

2023年02月24日(金)17時30分配信

海外サッカー 最新ニュース

近年は若手監督の台頭が著しい。今季好調のアーセナルを率いるミケル・アルテタはその代表格と言っていいだろう。今回は、そんなアルテタのように、現役時代に選手として大活躍し、指導者転身後も結果を残す若手監督を紹介する(成績と順位は2月21日現在)。


マルティン・デミチェリス(リーベル・プレート)


【写真:Getty Images】

生年月日:1980年12月20日
今季リーグ成績:3勝0分1敗(5位)


【今シーズンのプレミアリーグはABEMAで!
14日間無料! いつでもどこでも簡単視聴】


 元アルゼンチン代表DFマルティン・デミチェリスは、リーベル・プレートとバイエルン・ミュンヘンでそれぞれ4度のリーグ制覇、マラガでのクラブ史上初のUEFAチャンピオンズリーグ(CL)ベスト4、マンチェスター・シティでのプレミアリーグ優勝と、現役時代に南米を代表するCBとして大成功を収めた。

 17年夏に愛するマラガで現役を引退すると、アシスタントコーチとして残留する形で指導者キャリアをスタートさせている。1年後に古巣バイエルンU-19の監督に就任すると、21年4月からはセカンドチームの監督を務めた。

 バイエルンのセカンドチームの監督を務め、後に独り立ちをして成功を収めたのが現マンチェスター・ユナイテッド監督のエリック・テン・ハフだ。デミチェリスも22年10月にイタリアサッカー連盟が主催する年間コースに合格し、UEFAプロコーチライセンスを取得すると、11月に古巣リーベル・プレートの監督に就任。テン・ハフ同様にバイエルンⅡから独り立ちをした若手指揮官は、就任4試合で3勝1敗という好スタートを切ることに成功しており、トップチームの監督1年目からタイトル獲得に期待がかかる。

【関連記事】
未来の名将!? 監督で結果を残すかつての名選手5人 全選手紹介
未来の名将!? 監督で結果を残すかつての名選手5人(1)
未来の名将!? 監督で結果を残すかつての名選手5人(2)
【了】

新着記事

↑top