Home » サッカー最新ニュース » 「あきれてしまう」マンチェスター・ユナイテッドに次なる問題。英メディア酷評「かすりもしない」

「あきれてしまう」マンチェスター・ユナイテッドに次なる問題。英メディア酷評「かすりもしない」

2023年09月21日(木)10時41分配信

photo Getty Images
タグ: , , , , , , , , , ,

マンチェスター・ユナイテッド最新ニュース

マンチェスター・ユナイテッドGKアンドレ・オナナ
【写真:Getty Images】



GKアンドレ・オナナ、これで6試合15失点

 マンチェスター・ユナイテッドは現地時間20日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第1節でバイエルン・ミュンヘンに4−3で敗れた。マンチェスター・ユナイテッドが先制点を奪われたシーンについて、英メディア『Sky Sports』は「次なる問題」と題してGKアンドレ・オナナを酷評している。



【今シーズンのマンチェスター・ユナイテッドはU-NEXTで!
無料トライアル実施中!】



 バイエルン・ミュンヘンは28分にFWレロイ・サネ、32分にFWセルジュ・ニャブリが立て続けに得点。マンチェスター・ユナイテッドは49分にFWラスムス・ホイルンドが1点を返したが、53分にFWハリー・ケインのPK、後半アディショナルタイムにはFWマティス・テルのシュートが決まり勝負あり。マンチェスター・ユナイテッドはDFカゼミーロが試合終了間際に2ゴールを挙げたものの及ばなかった。

 サネの先制点はペナルティエリアの外からのシュート。オナナは左に飛んだもののボールは両手をかすめてゴールに吸い込まれた。

『Sky Sports』はこのシーンについて「あきれてしまう」と酷評している。

「(トップリーグに属していない)GKであっても、パワーも精度もないサネのシュートをこんな形で決められたら、打ちのめされるに違いない。ほとんどかすりもしなかった」

 オナナは今季、プレミアリーグを含めて6試合で15失点を喫している。一方、インテルに所属した22/23シーズンのCLでは8試合でクリーンシートを達成していた。同メディアは「これほど早く後退してしまうものだろうか?」と皮肉を込めた。

1 2

新着記事

↑top