奈良クラブ

奈良クラブ 東京23FC

Jリーグ参入を目指す“アンダーカテゴリー”の物語。奈良クラブと東京23FC、2人のGMが語る苦節と夢

昨年11月に『サッカーおくのほそ道』を上梓した宇都宮徹壱氏を司会に、奈良クラブと東京23FCのGM対談が実現。ともにJリーグを目指すクラブのGMがアンダーカテゴリーならではの苦労と醍醐味を語った。(取材・文:宇都宮徹壱)

天皇杯名物のジャイアントキリング。敗退したJ1クラブの意外な共通点

天皇杯名物のジャイアントキリング。敗退したJ1クラブの意外な共通点

7月12日、全国各地で天皇杯2回戦が開催。J1チームが登場したのだが、そのうち3チームが敗れるという波乱が起きた。

川崎F新体制発表が岡山劇場に。「フロンターレは温かい」

川崎F新体制発表が岡山劇場に。「フロンターレは温かい」

11日に川崎フロンターレがミューザ川崎で行った新体制発表会見。アドバイザリークラブ契約をした奈良クラブの岡山一成選手も参加し、奈良クラブの特設ブースでグッズの販売やPRを行うなど、精力的に活動していた。

奈良クラブとも電光石火で提携。仕掛け人に聞く、川崎フロンターレはなぜピッチ外でも熱狂を生み出しているのか?

奈良クラブとも電光石火で提携。仕掛け人に聞く、川崎フロンターレはなぜピッチ外でも熱狂を生み出しているのか?

Jリーグのサポーターであれば、川崎フロンターレがピッチ外でもさまざまなイベントを仕掛けているのは周知の事実だ。では、なぜこれを続けられるのか? 先ごろも一見無関係に思える奈良クラブとも提携を決めた。そこにもヒントがありそうだ。プロモーションの仕掛け人にして、川崎フロンターレのサッカー事業部プロモーション部部長の天野春果に話を聞いた。

新着記事

↑top