欧州サッカー

ヘセ、アネルカ、キャバイェ

PSG、最悪の補強は…歴代ガッカリ高額移籍5人。総額161億円、大金を無駄にした男たち

フランスで圧倒的な強さを誇るパリ・サンジェルマン(PSG)はこれまで数々の著名な選手を獲得してきた。額面通りの活躍を見せた選手もいれば、期待を裏切った選手も少なくない。ここでは、PSGが高額な移籍金を支払って獲得したものの、それに見合う活躍ができなかった選手を紹介する。※移籍金などのデータは『transfermarkt』を参照

マルセル・ザビツァー 20/21サッカー選手能力値ランキング

20/21サッカー選手能力値ランキング69位。MFマルセル・ザビツァー(ライプツィヒ)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

マルコ・ヴェラッティ 20/21サッカー選手能力値ランキング

20/21サッカー選手能力値ランキング68位。MFマルコ・ヴェラッティ(パリ・サンジェルマン)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

カイル・ウォーカー 20/21サッカー選手能力値ランキング

20/21サッカー選手能力値ランキング67位。DFカイル・ウォーカー(マンチェスター・シティ)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

アレックス・サンドロ 20/21サッカー選手能力値ランキング

20/21サッカー選手能力値ランキング66位。DFアレックス・サンドロ(ユベントス)

リオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドを筆頭に、世界には数々のスター選手が存在する。しかし、それらの選手のどこが優れてどこが劣っているのかを知る者はあまり多くはないはずだ。今回フットボールチャンネル編集部では、世界屈指の実力者たちの各能力を様々なデータを参照して数値化し、平均値を算出。それをもとにしたランキングを紹介する(ポジションは主に所属クラブのもの、市場価格は『transfermarkt』を参考)。

バルセロナ

バルセロナはなぜここまで大勝できたのか。意味のあった45分間の0-0、メッシをより輝かせた存在とは?【分析コラム】

コパ・デル・レイ決勝戦、アスレティック・ビルバオ対バルセロナが現地時間17日に行われ、0-4で後者が勝利。3年ぶり31回目の制覇となった。前半は0-0と点を奪うことができなかったバルセロナだが、なぜ最終的にここまでの大差がついたのだろうか。(文:小澤祐作)

新着記事

↑top