開幕4戦で勝ち点4のモウリーニョ「別のリーグならゲームオーバー」

2015年08月30日(Sun)14時37分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

開幕4戦で2敗目を喫したモウリーニョ「別のリーグならゲームオーバー」
チェルシーを率いるモウリーニョ監督【写真:Getty Images】

 イングランド・プレミアリーグ第4節が29日に行われ、チェルシーはクリスタル・パレスに1-2で競り負けた。

 先制を許しながらもFWラダメル・ファルカオの移籍後初ゴールで追いついたチェルシーは、同点の2分後に相手に勝ち越しを許してしまい、モウリーニョ体制のリーグ戦では2度目となるホーム敗戦を喫してしまった。プレミア王者は開幕4試合で1勝1分2敗と苦しいシーズン序盤をおくっている。

 試合後、英メディア『BBC』がチェルシーを率いるジョゼ・モウリーニョ監督のコメントを伝えた。ポルトガル人指揮官は「4試合で勝ち点4というのは、非常に悪いスタートだ。別のリーグであればゲームオーバーだと言っているかもしれない。プレミアリーグではそうは思わないがね。だが、ここは以前よりさらに難しいリーグになっていると思う」と競争の激しさを強調する一方で今後の巻き返しを誓っている。

 モウリーニョ監督は続けて「11人が同時に良いパフォーマンスをしたとは言えない。2、3人は全く良くなかった。私は彼らを交代させなかった自分を責めている。90分間もピッチに残してしまったからね。選手のパフォーマンスを上げる道は2つだ。一つは、選手を信頼して改善を待つこと。もう一つは、選手のことを信頼しているが、変更が必要なタイミングだと考えることだ。私はどちらの道にも進むことができる」と具体名を挙げなかったが、一部選手に不満を感じていたことをうかがわせた。

 最後に開幕からの不振が続いていることで残り2日となった移籍市場での活動について聞かれると「そういうのは好きじゃない。私は4月21日にクラブへ補強計画を示しており、8月29日や30日にあの選手が欲しいとかあれを試したいとかは言わない。私と選手たちがもっとうまくやれば済むことだ」と新戦力獲得の可能性を否定している。

 チェルシーは次節、2週間のインターナショナルブレイクの後にアウェイでエバートンと対戦する。

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top