喜びのあまり…クロップ監督、乱打戦を制した勢いで愛用のメガネを壊す

2016年01月24日(Sun)0時09分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

ユルゲン・クロップ
喜びのあまりに愛用のメガネを壊してしまったユルゲン・クロップ監督【写真:Getty Images】

【ノリッジ 4-5 リバプール プレミア第23節】

 リバプールは現地時間23日、プレミアリーグ第23節でノリッジとアウェイで対戦した。

 リーグ戦3試合勝ち星から遠ざかっていたリバプールだが、試合は予想外の展開を迎える。

 リバプールは1-2のビハインドを追う状態で前半を終えるも、その後も互いに点を取り合い、4-3と勝ち越しに成功する。

 しかし、後半アディショナルタイムに相手のパワープレーからセバスティアン・バソングに同点ゴールを決められ、このまま試合は終わるかに思われた。

 だが、壮絶な撃ち合いとなった一戦はこれでは終わらなかった。途中出場のアダム・ララーナが劇的な決勝ゴールを決めた。

 このゴールにリバプールのユルゲン・クロップ監督は大喜び。選手のもとに駆け寄って抱き着いた際に、メガネを壊してしまったようだ。

 選手に深い愛情を示すことで知られるクロップ監督。愛用のメガネは壊れてしまったが、この勝利と愛弟子のためなら安いものなのかもしれない。

【得点者】
18分 0-1 フィルミノ(リバプール)
29分 1-1 エムボカニ(ノリッジ)
41分 2-1 ネイスミス(ノリッジ)
54分 3-1 フーラハン(ノリッジ)
55分 3-2 ヘンダーソン(リバプール)
63分 3-3 フィルミノ(リバプール)
75分 3-4 ミルナー(リバプール)
92分 4-4 バソング(ノリッジ)
95分 4-5 ララーナ(リバプール)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top