長友2戦連続先発も…インテル、セットプレーから3失点。最下位に手痛い引き分け

2016年02月07日(Sun)22時21分配信

photo Getty Images
Tags: , , ,

エラス・ヴェローナ
インテルと引き分けたエラス・ヴェローナ【写真:Getty Images】

【エラス・ヴェローナ 3-3 インテル セリエA 第24節】

 イタリア・セリエA第24節が現地時間の7日に行なわれ、日本代表DF長友佑都が所属するインテルはアウェイで最下位エラス・ヴェローナと対戦した。

 長友は右サイドバックで2戦連続となる先発出場を果たす。すると開始早々の8分、インテルが先制に成功する。CKからムリージョがヘディングシュートを叩き込んだ。

 しかし、直後の8分間でエラス・ヴェローナが逆転する。12分にCKからヘランデルが同点ゴールを決めると、続く16分にFKからピサーノがヘディングで流し込んだ。

 追いつきたいインテルだが、再びセットプレーから失点してしまう。CKからゴール前に突進してきたイオニタにヘディングを叩きこまれてリードを2点に広げられる。

 それでも諦めないインテルは61分にイカルディのゴールで1点を返す。さらに78分にはパラシオのクロスにファーサイドのペリシッチが合わせて同点に。

 しかし、インテルの懸命な反撃もここまで。3-3で試合は終了し、インテルは最下位相手に手痛い引き分けに終わっている。

【得点者】
8分 0-1 ムリージョ(インテル)
12分 1-1 ヘランデル(エラス・ヴェローナ)
16分 2-1 ピサーノ(エラス・ヴェローナ)
57分 3-1 イオニタ(エラス・ヴェローナ)
61分 3-2 イカルディ(インテル)
78分 3-3 ペリシッチ(インテル)

【了】

Comments

comments

新着記事

人気記事ランキング

        ↑top